カテゴリー
お知らせ プロジェクト

北海道函館西高校の校章制作ワークショップを行いました!

こんにちは!センター長の仙石です。
しんしんと降り積もる雪の天気が続く中、皆さんいかがお過ごしですか?
雪かきは大変ですが「そうこなくっちゃ!」と思うのは私だけでしょうか・・・?

さて、函館西高校と函館稜北高校は2019年度に統合して「北海道函館西高等学校」として新たなスタートを切ります。
このほど、函館デザイン協議会の皆さんに協力してもらい、
両校の学生有志が携わる「新設校の校章制作ワークショップ」を9月から毎月1回、Gスクエアで実施しました。
5月に行われた西高校のキャリア教育講演会で講師をつとめさせていただいたときに、
高校生から「校章をプロと一緒に作りたい!」という声がきっかけになりました。
函館デザイン協議会からはデザインに関する知識を高校生にたくさん提供していただきました。
高校生はその座学で学んだことをもとに校章制作に取り掛かりました。

ワークショップの大まかな流れは下記の通りです。
1 自分たちが思う新設校のコンセプトの文章化
2 ラフスケッチ&清書
3 自分の思いを添えてデザイナーに作品を提出
4 デザイナーからのフィニッシュワーク説明を踏まえてプレゼンテーション

校章案は・・・
「未来をイメージしたもの」
「学校の場所をイメージしたもの」
「西をイメージしたもの」
など様々で、最終的には7つのデザイン案ができました。

高校生発案のコンセプトとモチーフはそのままに・・・
デザイン協議会のグラフィックデザイナーが校章案を完成させてくれました!
最終回に行われた高校生によるプレゼンテーションの様子です。
このあと、関係者と参加者による事前投票をしました。

近日中に両校で投票して、最多得票を得たものが校章として採用されます!
どの作品に決定するのか今から楽しみです。
新聞等で発表されると思いますので、皆さんもどうぞご期待ください!

函館で活躍しているプロと高校生が一緒になって「製品」を生み出すプロジェクトを
これからもGスクエアで実施していきたいと考えています。

センター長 仙石

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です