カテゴリー
ブログ

スライディングウォールの点検が行われました。


こんにちは!センター長の仙石です。
桜の開花を待ち望むように春の雨が降ったりやんだりの今日この頃いかがお過ごしですか?

このほど、イベントスペースと多目的ホールのスライディングウォール点検が行われました。
普段はフリースペースとして開放しているGスクエアですが、イベント時はウォールを閉めてご利用いただいています。
利用者の皆さんに安全に使っていただけるよう、施工業者さんによる開館1年点検です。
Gスクエアは休館日が元日のみとなっているため、大掛かりな点検や修繕は閉館後に行なっています。
スライディングウォールには日本が誇るベアリング技術が採用されています。
今回はそのベアリングの動作確認・油指し作業、ウォールの高さ調整、フランス落とし調整などをしてもらいました。
使用頻度によって部品に緩みが生じるのでこれからも年2回行なっていきます。

ちなみに今から約1年2か月前の施設施工時、4階へのウォールの搬入方法を職人さんに尋ねてみました。
相当重たいので6人1組で1枚ずつ非常階段を使って搬入したそうです・・・
しかも、2月の極寒の中、30往復以上です。
考えてみたらそれしか方法がないのですが、サラッとおっしゃるので職人のプロ根性に敬服しました。

職人の皆さんありがとうございました!

センター長 仙石

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です