スタッフブログ

もしもし☎

altを入れる

皆さん、こんにちは!

アルバイトスタッフの加藤です🌝

 

私事ですが...  学生最後のテストが終わりました😆🎉🎉

きっともう テスト という奴らには会わないでしょう。会わないことを祈ります。

もうテスト勉強に追われないと考えると、気持ちが楽ですね~☺

 

テスト範囲を間違っていたことに前日に気付きオールでやったり、いけるのでは?と変な自信からSNSをずーっと見て自爆したり、

友達と電話しながら勉強してそのまま寝落ちたり、現実逃避で急にファイルの中を整理したりピアノを弾いてみたり、

テストを目の前に頭が真っ白になったり、分からない事を認めたくなくて訳の分からない答えを書いてみたり...

懐かしい。分かるわーと同意してくださる方がいると信じてます😉

テストに追われている皆さん

大丈夫です。こんなアンポンタンなやつでも大学に行けるし、社会人になれるので✋

数年たてばテスト地獄から解放されて、テストに追われ成績たちから見放された事も懐かしくなるので頑張りましょう!!

お前に言われたくないよって感じですよねー。 なんか書いてるなーって感じでスルーしてください😅

 

さて、本題にいきます。

今日は何の日でしょう?

 

 

 

 

 

3分間電話の日 です☎

 

1970(昭和45)年、公衆電話からの市内通話の料金が 3分で10円 になったそうです。

 

ちなみに、それまでは 1通話10円 

掛け放題ですね😲

 

電話機自体が各家庭に1台ではなく、商店や集会所に設置されその地域で共有して使われていた時代、

物珍しさから長時間電話が後を絶たず、「本当に必要な時に電話が使えない!」という

クレームが頻発したため時間制限が設けられたそうです。

 

いや、1通話10円って。安いっ😲

物珍しく無くても、これは長電話になりますよね。

ちなみに今は、1分で10円。 短いですね。

「もしもしー、○○だよー・・・」で終わっちゃいそうですね。 あちゃ~

公衆電話を使うときは、いかに短い文でしっかり伝えれるかが重要ですね😉

公衆電話は、中学校以来使ってないアルバイトスタッフ加藤でした🌝

交通アクセス

JR函館駅からのご利用

  • 函館バス:「函館駅前」乗車→「五稜郭」下車
  • 105系統(函館駅前~五稜郭~赤川)
  • 6-2系統(バスセンター~函館駅前~五稜郭~上陣川)
  • 59系統(バスセンター~函館駅前~五稜郭~旭岡中学校前)
  • 10系統(バスセンター~函館駅前~五稜郭~鉄山)
  • 市電:「函館駅前」乗車→「五稜郭公園前」下車

函館空港からのご利用

  • 函館バス:「函館駅前」乗車→「五稜郭」下車
  • とびっこ(函館空港~五稜郭~函館空港(循環))

バス停「五稜郭」より徒歩約5分、
市電停留所「五稜郭公園前」から徒歩1分となっております。
詳しくは周辺地図をご覧ください。
上記以外の路線をご利用の方は函館バス公式サイトでご確認ください。