スタッフブログ

本日のシエスタハコダテ🐟

altを入れる

こんにちは!

ここ数日でまた一気に冷え込んだきがしますが、今週はとうとう雪が降りそうですね~…😂笑

雪や冬は嫌いではないですが、また今年もつるつるの歩道で派手に転ぶのかぁ…と思うとなかなか素直に冬の到来を喜べません…。笑

 

さて!!それはそうとして、タイトルの「🐟」の意味するところは

昨日と本日、無印さんの特設会場にて2日目が開催中の「奥尻マルシェ」の意でした!🐟(私の勝手なイメージです)

イベントの詳細はシエスタハコダテのInstagramをご参照していただきたいのですが、

そもそも「奥尻島」の名前は知っていても、どこらへんにあってどんな島で…というのは知識不足で知りませんでした!

 

なので、まずは行き方から調べてみたのですが

函館からだと、函館→江差→奥尻というルートを辿るみたいですね!

江差町~奥尻町間はフェリー移動のようで、すでにその時間が穏やかで間違いなく最高ですよね。

私は江差町までは昔行ったことがありますが、江差町もすごく穏やかな町で町民の方がやさしかったイメージなので、

そこから辿り着ける奥尻島もとっても穏やかな雰囲気なんだろうなぁと、ゆくゆくは島暮らしを…😌と、

寝言のように言っている私は想像するだけで穏やかな気持ちになれました😳

 

特産品としては、私が知っていたのは奥尻ワインとか地酒とかだったのですが、

やはり綺麗な「水」だったり、新鮮な海産物からなる「水産加工物」なんかも強くて、

本当に自然豊かな島なんだなぁと、あこがれが募るばかり…。

 

また、どこを見渡してもインスタ映え!という感じの景色の中で楽しめるアクティビティなんかも、

観光客の方々に人気なようで、どんな感じかな~と思ってちょっと調べてみたのですが普段は家大好き人間の私もさすがに惹かれるくらい気持ちよさそうで、道民の私でも「ザ・北海道のイメージだ…!」って思っちゃうような景色でした。

 

と…そんな感じで!

調べたら行きたくなりたさしかなくなっちゃう奥尻島、皆さんぜひぜひ調べてみて下さい!奥尻島!!!🐟

そして、本日1Fの無印良品さんで絶賛開催中の「奥尻マルシェ」で、その片鱗を体験してみてくださいね✨

販売は奥尻高校の生徒の皆さんが担当していらっしゃるという事で、4Fより密かに応援しております…😚✨

開催時間は本日16:00迄です!

 

 

スタッフ 田原

 

 

交通アクセス

JR函館駅からのご利用

  • 函館バス:「函館駅前」乗車→「五稜郭」下車
  • 105系統(函館駅前~五稜郭~赤川)
  • 6-2系統(バスセンター~函館駅前~五稜郭~上陣川)
  • 59系統(バスセンター~函館駅前~五稜郭~旭岡中学校前)
  • 10系統(バスセンター~函館駅前~五稜郭~鉄山)
  • 市電:「函館駅前」乗車→「五稜郭公園前」下車

函館空港からのご利用

  • 函館バス:「函館駅前」乗車→「五稜郭」下車
  • とびっこ(函館空港~五稜郭~函館空港(循環))

バス停「五稜郭」より徒歩約5分、
市電停留所「五稜郭公園前」から徒歩1分となっております。
詳しくは周辺地図をご覧ください。
上記以外の路線をご利用の方は函館バス公式サイトでご確認ください。