スタッフブログ

屋根より高い鯉のぼり🎏

altを入れる

皆さん、こんにちは!

新人アルバイトスタッフの加藤です🌝

ゴールデンウィークもあと5日しかありません(´Д`)

いや、あと5日もあるとポジティブに考えていきたいと思います😉

 

皆さんは、お花見へ行きましたか?

私は先日、友達と五稜郭公園へお花見に行ってきました。(車からですが…)

きれいでしたね~♪(車からですが…)

五稜郭タワーで鯉のぼりも元気に泳いでました🎏

そういえば、なぜ 鯉のぼり を飾るのでしょうか?

 

時はさかのぼり、江戸時代。

武家では、男の子が生まれると「家紋」が入ったのぼりなどを立ててました。

町人の間では、中国の故事にある、流れの激しい滝(竜門の滝)を登り切った鯉が竜となり、天に昇るという伝説「登竜門」にちなみ、

「どんな環境にも耐え、立派に成長するように」

と立身出世を願い鯉のぼりを飾るようになったそうです。

 

また、棒の上に付いている天球は、神様に我が子の存在に気付いてもらえるように

その下にある矢車は、どこから「魔」が来てもそれを射抜くために

5色の吹き流しは、魔除けの意味があり、中国の陰陽五行説に通じているそうです。

鯉のぼりは全てに子どもの健やかな成長が願われているんですね

奥深いですね~(*´▽`*)

 

改めて、日本文化の素晴らしさを感じた新人アルバイトスタッフの加藤でした☺

 

 

 

交通アクセス

JR函館駅からのご利用

  • 函館バス:「函館駅前」乗車→「五稜郭」下車
  • 105系統(函館駅前~五稜郭~赤川)
  • 6-2系統(バスセンター~函館駅前~五稜郭~上陣川)
  • 59系統(バスセンター~函館駅前~五稜郭~旭岡中学校前)
  • 10系統(バスセンター~函館駅前~五稜郭~鉄山)
  • 市電:「函館駅前」乗車→「五稜郭公園前」下車

函館空港からのご利用

  • 函館バス:「函館駅前」乗車→「五稜郭」下車
  • とびっこ(函館空港~五稜郭~函館空港(循環))

バス停「五稜郭」より徒歩約5分、
市電停留所「五稜郭公園前」から徒歩1分となっております。
詳しくは周辺地図をご覧ください。
上記以外の路線をご利用の方は函館バス公式サイトでご確認ください。