スタッフブログ

【01/12・13】2日で映画を作って上映会!のお知らせ

altを入れる

こんにちは!センター長の仙石です。

今朝は雨が降りましたね!先週の降雪が嘘のようです・・・

こんな時期は路面がテカテカになる可能性があるので転倒しないように気をつけたいものです。

 

さて、ビッグゲストを招いたプロジェクトのお知らせです。

8月に公開された函館の映画「きみの鳥はうたえる」を手がけた三宅唱監督を招いた

映画制作ワークショップです。

ワークショップの最後には作成した映画の上映会も行います!

 

函館市民映画館シネマアイリスとシエスタハコダテとの共同開催です。

8月に本映画の公開記念パネル展(ブログはこちら)を実施したことをきっかけに、

「函館の若者に夢を与えたい!」という思いが三宅監督と一致して今回の実施に至りました。

若者★ドリームプロジェクトの一環です。

函館に居ながらにして、講義、撮影、編集もすべて三宅監督が指導してくれます!

映画づくりの最前線で活躍されている人から学べるまたとないチャンスです。

 

三宅監督からは下記の熱いメッセージが届きました!
映画作りを通じて物事の見方がプラスに変わり、日々の生活が楽しくなるかもしれませんね!
映画作りは発見の連続です!

————

僕は中3のときにはじめて映画(のようなもの)を作った。
頭も使うし体も使うし、夢中になりすぎて最後には高熱がでた。知らない世界を探検するような、濃厚な時間だった。
映画はみるのも面白いが、つくるのも面白い。案外簡単だなと思うかもしれないし、共同作業の難しさにつまずくかもしれない。
映画を一度つくると、みることももっと面白くなる。映画の見方も変わるし、いつもの見慣れた風景や人の顔もまるで違ってみえてくる。退屈な世界が突如スリリングになる。ぜひ経験してほしい。

————

 

両日ともに参加できることと、

函館近郊に在住・在勤の13歳〜29歳の方が参加条件になっております。

チラシの裏面に申込用紙がありますので必要事項を記入して、

ご持参またはファックス(0138-35-4000)でお申し込みください!

12月30日(日)が締め切りです。

応募者多数の場合は書類選考で20名を決定します。

 

映画作りに関心のある方のご参加をお待ちしております!

 

センター長 仙石

 

 


『きみの鳥はうたえる』の 三宅監督プレゼンツ

2日で映画を作って上映会!

■実施期間:2019年1月12日(土)~13日(日)
【1日目】1月12日(土)11:00~17:00
     三宅監督による講義・グループ分け・撮影

【2日目】1月13日(日)11:00~20:00
     撮影・編集・シネマアイリスでお披露目上映会

■定員:20名(3グループに分かれます)※書類選考で20名を決定します。
■参加条件:13歳~29歳まで(映画づくりに興味がある方)、両日参加できること ※函館近郊に在住・在勤の方
■持ち物:筆記用具・スマ―トフォン・デジカメ・ビデオカメラのいずれか(バッテリー・充電ケーブル)
■申込方法:こちらの申込用紙に必要事項を記入して、12月30日(日)までにご持参orFAXでお申込みください。

 

主催 /Gスクエア
共催 / シエスタハコダテ・シネマアイリス
協力 / 無印良品シエスタハコダテ・国際平和映像祭

>>告知チラシPDFデータはこちら

 

 

交通アクセス

JR函館駅からのご利用

  • 函館バス:「函館駅前」乗車→「五稜郭」下車
  • 105系統(函館駅前~五稜郭~赤川)
  • 6-2系統(バスセンター~函館駅前~五稜郭~上陣川)
  • 59系統(バスセンター~函館駅前~五稜郭~旭岡中学校前)
  • 10系統(バスセンター~函館駅前~五稜郭~鉄山)
  • 市電:「函館駅前」乗車→「五稜郭公園前」下車

函館空港からのご利用

  • 函館バス:「函館駅前」乗車→「五稜郭」下車
  • とびっこ(函館空港~五稜郭~函館空港(循環))

バス停「五稜郭」より徒歩約5分、
市電停留所「五稜郭公園前」から徒歩1分となっております。
詳しくは周辺地図をご覧ください。
上記以外の路線をご利用の方は函館バス公式サイトでご確認ください。