スタッフブログ

アカデミックリンク2018で審査員をさせていただきました!

altを入れる

こんにちは!センター長の仙石です。

昨日は、はこだて高等教育機関 合同研究発表会「HAKODATEアカデミックリンク2018」

の審査員のために函館アリーナに行ってきました!

 

アカデミックリンクとは・・・!?

函館市内の大学・短大・高専(8高等教育機関)の学生が一堂に会するイベントで、今年で10周年になります。

普段、学生たちが研究している内容やその成果を発表します。

ブース(ポスター)セッション形式、ステージセッション形式で発表を披露するチームがあったほか、

函館市内の高校部活動や遠方からも特別参加がありました!

 

 

私はブースセッションの審査を担当しましたが、下記の点を重視して審査しました!

・研究内容の課題を探究し、それを理解しているか、

・若者ならではの創造力があるか、

・内容を伝えるためのプレゼンテーション技術はどうか、

・熱意があり、発表が論理的にできているかどうか、

・地域に根差した内容かどうか、

・研究内容に明確な展望や社会に対する貢献があるか、

この6点です。

 

先輩ヅラした意地悪おじさんは、学生に対して厳しい質問をしましたが、

切り返しがとてもしっかりしていました!(自分が学生の立場だったら・・・ぞっとします。)

企業との共同研究が期待されるものや、地元企業と連携して商品開発をしている研究もありました!

 

私が一番注目したのは北海道大学水産学部による、

「未使用のまま廃棄されてしまう函館沿岸でとれるダルスという海藻」の研究です。

その海藻に含まれる多糖には様々な効果が期待されるというお話・・・!?

知らないことがたくさんあって、逆に勉強になりました!

 

学生さんも社会にとってとても重要な存在です。

今後も若者や学生の発表や活動でお手伝いできることがあれば

可能な限り協力していきたいと考えています。

 

 

そして、実は・・・!?

シエスタハコダテ3階のOpenMujiと1階〜4階までの階段スペースを会場に

「合同研究発表会 シエスタハコダテ編」が行われます!

イベント終了後の別会場での展示・発表です。

 

このブログを見て大学の研究が気になった方とか、

学外でやってるのを知らなかったけれど知っていたら見たかった!とか、

函館市内で進学を検討している高校生とか・・・

ぜひ足をお運びいただければと思います!

 

センター長 仙石

 

 

合同研究発表会シエスタハコダテ編

〜HAKODATEアカデミックリンク2018連携〜

アイデアと街を繋ぎ函館の未来を創る

 

【ステージセッション】

日時:11月23日(金)13:30〜16:00

場所:シエスタハコダテ3階 OpenMUJIスペース

 

【ポスターセッション】

日時:11月12日(月)〜11月28日(水)

場所:シエスタハコダテ 1〜4階 階段スペース

 

主催:丸善雄松堂株式会社

共催:キャンパス・コンソーシアム函館(0138-44-4211)

企画協力:株式会社良品計画

 

交通アクセス

JR函館駅からのご利用

  • 函館バス:「函館駅前」乗車→「五稜郭」下車
  • 105系統(函館駅前~五稜郭~赤川)
  • 6-2系統(バスセンター~函館駅前~五稜郭~上陣川)
  • 59系統(バスセンター~函館駅前~五稜郭~旭岡中学校前)
  • 10系統(バスセンター~函館駅前~五稜郭~鉄山)
  • 市電:「函館駅前」乗車→「五稜郭公園前」下車

函館空港からのご利用

  • 函館バス:「函館駅前」乗車→「五稜郭」下車
  • とびっこ(函館空港~五稜郭~函館空港(循環))

バス停「五稜郭」より徒歩約5分、
市電停留所「五稜郭公園前」から徒歩1分となっております。
詳しくは周辺地図をご覧ください。
上記以外の路線をご利用の方は函館バス公式サイトでご確認ください。