カテゴリー
お知らせ

新年あけましておめでとうございます!

2021年 新年あけましておめでとうございます!

丑年生まれ、年男センター長の岡本です。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

シエスタハコダテ・Gスクエアは本日1月2日より全館営業しております。
例年のような福袋や振る舞いイベントなどは無く、粛々とした門出ではございますが朝から沢山の方にお越し頂いてありがたい限りです。

激動の2020年は皆さん色々と大変な我慢の年でもありましたが、
2021年はその分も、より沢山の方により喜んで頂いてみんなが笑顔になるように、
牛歩の如く一歩一歩、着実に力強く、
そして時には猛牛のように歩んで参りたいと思います!

というわけで新年一発目のブログは縁起の良いこちらの写真でスタートです。

ひのき屋さんに今年も獅子舞の演舞・練り歩きをして頂きました!

館内のお客様も縁起を担いで獅子舞にカミカミして貰い、新年早々沢山の笑顔が生まれ良いスタートが切れました。(号泣していたお子様も次第に慣れて喜んでくれてました)

さぁさぁこれから残り364日、
皆さんにとって幸多き一年になりますように!

Gスクエア センター長
岡本 啓吾

カテゴリー
イベント

ハッチハッチェル音楽会!レポート第2部

Gスクエア若者ドリーム☆プロジェクト
「ハッチハッチェル音楽会」が11/23大盛況にて無事に終了となりました!

前回のブログでは開催に至るまでで気づいたら結構な文字数になっていたので、急遽はじめてのブログ2部構成となります。(まとまりが無くてすみません)
第1部ブログはコチラ↓
https://g-sq.jp/#/news/blog/single?id=3158

というわけで、
いよいよイベント当日。
ハッチハッチェルバンドのギタリスト「アイリッシュコーヘイ」を引き連れてやってきました我らがハッチハッチェルズ。
雪マークの天気予報だったのも朝から爽やかな晴れに変わり流石の晴れ男ぶり健在です。

今回のイベントは1部/2部制で5歳~29歳まで15名の定員にて事前に予約を受け付けました(保護者同伴は2人まで)どちらとも定員に達し、それぞれ30名程の参加者にてイベントスペースABの大きな会場での開催となりました。

ハッチハッチェル音楽会は、
ただLIVEに参加して音楽を聞くのでは無く、
みんなで曲を演奏する参加型のイベントです。

楽器を自分で持ち込んだ方もいらっしゃいましたが、ハッチハッチェル自らが函館市内各所のリサイクルセンターでかき集めた打楽器(太鼓、ドラム、カホンなど)やカスタネットやタンバリンなど様々な楽器を用意しております。

参加者は、自分の好きな楽器を選んで思い思いに演奏していくスタイルです。

イベントが始まりまずはおなじみの
「3.2.1!ハッチェル!ハッチェル!」
ムジカピッコリーノでお馴染みのアレです。

生ハッチェルに少し緊張していた面持ちのちびっこ達も一気にテンション上がります。

そして演奏一発目はなんと!
「与作」
函館と言ったらやっぱり北島三郎。
子ども達にはいきなり渋過ぎる選曲。
ですがそこは流石のハッチハッチェル。
聞きなじみのある民謡&小芝居なども取り入れたオリジナルアレンジ。
「ヘイヘイホ~♪」とみんなで口ずさみます。

そこからは4拍子の曲から、3拍子、アップテンポの曲まで、
そこからは打楽器を打つリズムを事前に参加者に教えながらオリジナル曲&誰もが知ってる曲のアレンジ(「サル、ゴリラ、チンパンジー♪」をあんなにカッコよくできることに個人的に感動)


そして会場は徐々に一体となっていきます。
子どもも大人もみんなマスクの中は最高の笑顔、みんなで真剣に楽器&手拍子でもう最後はひっちゃかめっちゃかです。
本日限定ハッチハッチェルオーケストラが出来上がりました。

あっという間の1時間が終わり、最後はみんなでサイン会&記念撮影と言いたいところでしたが密を避ける為、事前にサインをして貰ったCDを1枚プレゼント。

おそらく皆さん、余韻が冷めやらずお家で音楽会の続きをやっている方もいたのでは、、
イベント終わりに「楽器が弾けるようになりたい!」とハッチェルに申し出るお子さんもいらっしゃいました。

音を楽しむと書いて音楽。
その名の通り、
夢のような楽しいひとときをみなさんと過ごせました。

Gスクエア「若者☆ドリームプロジェクト」は、
函館にいながら第一線で活躍する方に触れて学ぶ機会をつくって、
新しい夢をもつきっかけになったり、
夢を掴むサポートをしたいと出来たプロジェクトです。
今年度は開催前に急遽中止になったものもあり、中々開催が見込めない中でしたが、
このような形で沢山の方に喜んで貰えることが出来て本当に良かったです。

またの機会を是非皆さん楽しみにお待ちください!それでは!

センター長 岡本

カテゴリー
イベント

ハッチハッチェル音楽会!レポート第1部

かねてからご案内しておりました
Gスクエア若者ドリーム☆プロジェクト
「ハッチハッチェル音楽会」が本日11/23大盛況にて無事に終了となりました!

今回LIVEでは無く「音楽会」
初めての試みとなりましたが、どんなイベントだったのか?気になっていた方も多いのでは。

というわけで、
お子様から大人まで大盛況だったイベントを2部構成にてレポートさせて頂きます!(長くなりそうなので)

 

第1部/~ハッチハッチェル音楽会開催まで~

~NHK教育テレビ「ムジカピッコリーノ」出演の音楽家ハッチハッチェルが函館のちびっこ&若者たちに音楽の楽しさを伝える音楽会を初開催!~

こんな触れ込みで告知を始めたものの企画したのはハッチハッチェルが函館入りした10月の終わり。
企画段階から開催まで1か月も無い中でした。

「函館の子供たち若者たちに、第一線で活躍しているハッチハッチェルの音楽教室を開催したい!」とほぼ思いつきで提案したところ、二つ返事で快諾頂いて喫茶店の片隅で本プロジェクトはスタート。
※市内某所喫茶店↓音楽教室で一から楽器を教えるのはある程度時間も必要とのことで、ハッチハッチェル滞在中に開催するとすれば、
音楽を介してハッチェルと遊ぶ、
一緒に楽しむ音楽会だろうと大枠は決まりました。

自主野外フェスやフジロックなど幾多のLIVEを経験しているハッチハッチェルですが、音楽会という試みは初めてです。
小さい子供から大人まで楽しめるように。
コロナ禍でも安心安全に実施が出来るように。
そんなことを色々と作戦練りながら準備を進めてきました。

そんなところで開催まで数日。
函館市内も日に日に感染拡大が増えてきている中で正直ギリギリまで開催するか悩みました。

それでも、運営なども見直して更に出来る限りの感染対策をした上で何とか実施したい。
今年1年、楽しい催しが中々開催出来なかったからこそ、ハッチハッチェルと楽しい思い出を作って貰いたい。

そんな思いの元、参加者の方々には感染対策の注意をご案内させて頂いて、
来場前の検温・体調管理チェック、手指消毒、マスク着用、ソーシャルディスタンスの確保、ちょっと寒いくらいに館内換気もした中での開催となりました。

第2部
~ハッチハッチェル音楽会当日~
に続く、、

センター長 岡本

カテゴリー
お知らせ

GスクエアHP復旧のお知らせ

先日10月13日より
GスクエアHPに一部不都合が起きまして、
空き室状況など表示が出来ない状態になっておりました。

先程、復旧しましてHP全ページが問題無くご覧頂けます。
ご不便おかけしまして大変申し訳ございませんでした。

尚、この度HPサーバーがセキュリティ対応のSSL仕様に変更になりました。
HPアドレスが
https://g-sq.jp

に変更になります。
ブックマークなどご登録されている方にはお手数おかけしますが、こちらのアドレスにてご登録をお願いします。
今後とも何卒宜しくお願いします。

Gスクエアセンター長
岡本 啓吾

カテゴリー
お知らせ

未使用マスク回収BOXについて

6月15日より、Gスクエアにて設置した
「未使用マスク回収BOX」ですがおかげさまで沢山の方々に未使用マスクをご持参頂きました。
皆さまこの度はご協力誠にありがとうございました。

先日9月17日に五稜郭病院事務局様へ寄付して参りました。
同じく厚生院の老健施設に届けて頂けるとのことで、
皆さんのご厚意が、マスクを必要とされている方の元に届くかと思います。

まだまだコロナ禍も見通しの立たない中ですが、
みんなで助け合ってこの困難を乗り越えていければと思います。
引き続き宜しくお願い致します。

Gスクエアセンター長 岡本啓吾

カテゴリー
お知らせ

いよいよ明日!五稜郭まちなかオープンテラス

【五稜郭まちなかオープンテラス】

「いま、わたしたちができること。」

いよいよ明日です。
本プロジェクトが始動してからこの1か月半、
本当に沢山の方のご協力の元でやっとここまできました。
沢山の思いが詰まったイベントです。

 

コロナ禍で今出来ること、
こんな時だからこそ五稜郭が一つになってみんなで乗り越えていけないか。
そんな思いに賛同頂いて急遽、実行委員会を設立し共に動いてくださった皆さま

五稜郭商店街振興組合
協同組合五稜郭
丸井今井函館店
無印良品シエスタハコダテ

ご協力頂いた皆さま

五稜郭商工親和会
函館梁川商興会
五稜郭バル実行委員会
函館市

いきなりの訪問でもお話を聞いて頂いて、
「一緒に盛り上げよう!」と言ってくださった参加店40店舗の皆さま
※参加店舗紹介は過去のブログを是非ご覧ください。

今回参加は出来ないけども「何か協力出来ないか?」とお申し出頂いた沢山の企業、お店、個人の皆さま

LIVE出演の依頼に二つ返事で快く受け入れてくださった皆さま

ダブルグッチー(司会)
高野太吾(マジックショー)
猪俣美津子(アコーディオン)
まえだゆりな(弾き語り)
高木桂佑(シンガー)
小田桐陽一(カリンバ)
フラメンコ・ロルカ/永倉麻貴(フラメンコ)
Hot Trad Jazz Trio(ジャズ)
(※敬称略)

 

そして、事務局として企画段階から様々な業務を急ピッチで担い、何度も天気の悪い中外回りをしてくれた
コミュニティプラザGスクエアスタッフのみんな

 

天気が悪かったらどうするのか?
晴れたら良いイベントになりますね!
と言われ続けた1か月半でしたが笑
皆さんの思いが通じて明日から奇跡的に見事に晴れマークがついております。
さわやかな初秋の夜風のもと、
お食事やお酒や生ライブをどうぞ楽しんでください。

明日明後日イベント当日、
3密を避けながらまちなかに賑わいをつくるには、
これを見ている皆さまのご参加が必要です。

皆さま、是非五稜郭に来てください。
新しい五稜郭の光景をみんなでつくっていきましょう!

 

Gスクエアセンター長
岡本 啓吾

カテゴリー
お知らせ

Gスクエア施設紹介動画ができました!

お久しぶりです!センター長の岡本です。

9月からGスクエアHPが新しくリニューアルされまして、
既にご覧になって頂いた方もいらっしゃるかなと思います。

http://g-sq.jp/#/

当施設がOPENしてから3年が経ち、
利用される市民の方からもご要望があってこの度新しく生まれ変わりました!!

そんな新HPですが、新しいコンテンツがございますので注目です!
なんとGスクエアの施設紹介動画
がこの度HPに埋め込まれております。

今までも、「どのように使う施設なの?」
「貸館を借りたいけどどのような場所か、使い方などもわからない」というお声が多々ありまして、Gスクエアに来たことが無い方でも、一目瞭然で館内施設がわかるようになってます。

動画内には不慣れなモデルをしているスタッフも数名見受けられますが、、そこを見つけて貰うのもご一興のうち?

http://g-sq.jp/#/facility/about

是非是非お時間ある時にのぞいてみてください。
それでは~

 

センター長/岡本啓吾