スタッフブログ

モノを作るということ…

altを入れる

みなさんこんにちは、アルバイトスタッフ小板です。

最近のGスクエアは穏やかな館内BGMが多いです!

この前はまるで歯科にいるような曲が流れてました。

勉強しにいらっしゃるみなさん、うっかり居眠りしてしまわないようにしてください。

そんな感じの館内です。

 

さて、最近は寒いですがそれでも季節は秋、芸術の秋、そして今月は10月。

Gスクエアでは、現在ハロウィンということで、

学生さんたちに顔を描いてもらったお化けを展示中です(^^♪

 

カウンター上にはかわいいお化けから普通に怖いお化けまでたくさんずらりと並んでいます!

この企画は私が発端になっているところもあるので、思っていたよりお化けが集まって嬉しいです。

学生さんたちも、それぞれ創意工夫を凝らした個性的なお化けを描いてくれて、

なんだか面白い景色になってきたなあ、と感じています。

絵を描くという機会が普段無いような子でも、もしかしたらこのお化けのおかげでちょっと楽しくなれていたりしないかな。などと。勝手に思い描いています。

 

そして芸術といえばもう一つ!

昨日19日、世界に一冊だけの本・展プロジェクト、エキスパートトークの最終回が行われました。

私も参加させていただいて、一緒にこんな本を作りました。

開くと、色とりどりのページが広がる本です。

あらかじめ用意してくださっていたパーツを選び、自分だけの本を作る体験でした。

これは作業中の写真です♪

どの色の短冊をどこに配置するかで悩んでいる参加者さんもいました。

こだわりがいがあり、まるで現代アートのようなできあがりで、とっても楽しかったです。

これは別の参加者さんの作品…★

きれいなグラデーションがさわやかで、かわいいです!

作業中のみなさん!全員真剣な表情です。

これはちょうど、ジャバラ状の台紙に短冊を糊で貼り付けるという、大事な工程の作業中です!

こういう作品を作るときは、いつも繊細な調整が重要になってくるため、不器用な私は少し苦手です。

でも出来上がった時の達成感もひとしおで、よい経験になりました。

詳しい工程や様子は、後日またアップされると思います!お楽しみに。

 

お化けの企画も、仕上げは学生さんですが、われわれスタッフも形を切ったり、言わば共同作業のようなモノづくりです♪

プロジェクト内の体験で本を作ることも、お化けの顔を描くことも、どちらも与えられたものがきっかけのようなところはありますが、それでも用意されたモノからどんな作品を生み出すか、そこにオリジナリティがあると思います。

決まっていること(例えば、お化けのポーズとか、本の仕組みとか)の中で、どんなオリジナル作品を作れるか。

5分でも1時間でも悩んだ経験は、絶対心を豊かにすると思います。

是非!この秋は!みなさんもモノづくりに、挑戦してみませんか♪

ゴミは持ち帰りになってしまいますが、Gスクエアで絵を描いたり何かを作ったりも(きっと!)大歓迎ですよ!

 

アルバイトスタッフ 小板

交通アクセス

JR函館駅からのご利用

  • 函館バス:「函館駅前」乗車→「五稜郭」下車
  • 105系統(函館駅前~五稜郭~赤川)
  • 6-2系統(バスセンター~函館駅前~五稜郭~上陣川)
  • 59系統(バスセンター~函館駅前~五稜郭~旭岡中学校前)
  • 10系統(バスセンター~函館駅前~五稜郭~鉄山)
  • 市電:「函館駅前」乗車→「五稜郭公園前」下車

函館空港からのご利用

  • 函館バス:「函館駅前」乗車→「五稜郭」下車
  • とびっこ(函館空港~五稜郭~函館空港(循環))

バス停「五稜郭」より徒歩約5分、
市電停留所「五稜郭公園前」から徒歩1分となっております。
詳しくは周辺地図をご覧ください。
上記以外の路線をご利用の方は函館バス公式サイトでご確認ください。